利用対象者

指定介護老人福祉施設は、介護保険法令により、利用者が、その有する能力に応じ可能な限り自立した日常生活を営むことが出来るように支援することを目的として、利用者が、日常生活を営むために必要な居室および共有施設等をご利用していただき、介護老人福祉施設サービスを提供します。
この施設は、身体上又は精神上に著しい障害があるために常時の介護を必要とし、介護保険制度における要介護度3~5の方で(要介護1、2の方は、特例入所に該当する場合は対象となります。)居宅において介護を受けることが困難な方がご利用いただけます。

※ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

特別養護老人ホーム いこいの里  TEL:0257-29-3800

サービス利用料金

イベント情報

4月観桜会
6月えんま市ツアー
8月納涼会  お盆法要
9月敬老会
10月家族会交流会
12月クリスマス会
2月節分会
3月彼岸法要

この他に茶道教室やハーモニカ教室、動物ふれあい訪問など、地域のボランテイアの受入や生け花教室などの各種教室活動を定期的に行っています。

「いこいの里」における生活について

  • 定員80名のお部屋を3つに分け、エリアごとのケアを提供しています。
  • 職員もエリアごとに分かれており、よりきめ細やかなサービスをめざしています。
  • エリアは、「黒姫」「米山」「八石」と馴染みやすい柏崎のやま(刈羽三山)の名前となっています。

お部屋

  • すべて1階のお部屋となっております。個室、4人部屋及び2人部屋があります。
  • お部屋にはベッドとタンスがあります。(冷暖房完備)

食事

  • 施設内の厨房で調理し、栄養並びに嗜好や季節感に配慮した食事を提供いたします。
  • ケアステーションに冷蔵庫、保温庫、電子レンジを設置し、食事提供時間を柔軟に対応しています。
  • 行事食や選択メニュー、おやつバイキングを行っております。

入浴

ご利用者の身体状態に合わせた浴槽を用意してあります。(中間浴、寝台浴、シャワー浴)

機能訓練

身体の状態に合わせて機能訓練(リハビリ)を行い、日常生活を送る上で必要な生活機能の改善・維持を図ります。

健康管理について

  • 嘱託医による回診があります。(内科 週1回、精神科 月2回)
  • 夜間は看護職員が不在となります。急変時等は当番看護師の指示により対応します。